今回は@ayanonoteさんの感想です。

あやのさんはとっても頑張り屋さんですが、とっても難しく考えすぎてしまうクセが抜けずに最初は四苦八苦していましたが、めきめき上達していきました。

女性美容ブロガーさんに多いのですが、オシャレにキレイにカッコよく…

その路線で突っ走っていたので、一生懸命に話し合って理解してもらい修正してもらいました。

大分、テイストが変ったと思います。

文章の書き方、画像すべて直したと思います。

そして、成約が出る記事をゼロから1記事作ってみるところまで一緒にやってみました。

この記事で成約がでたら、また皆さんにはお伝えしますね。

実際にあやのさんもおっしゃっていますが、無料ではありえないほど教えたと思います。

普通の人が独力で気付いてここまでくるには、相当時間が掛かると思います。

でも、教えたくなりました、一生懸命なので。

私からそれを引き出したのはあやのさんです

ではどうぞ

↓  ↓  ↓

はじめまして。もがいているブロガーの「あやの」です。

今回、バナナアッシュさんの無料コンサルを受けたので、実際にコンサルを受けた内容や感想について紹介したいと思います。

はじめに、バナナアッシュさんのコンサルを受けたきっかけ

そもそも、なぜ、バナナさんの無料コンサルを受けようと思ったのか?というと脳筋さんの感想を見たからでした。

メインにしていたカテゴリ(記事)が飛んでしまい、かといって別カテゴリは収益化しにくいという、自分的には「こんな状態のサイト、本当に診断できるか…?」みたいな状態でしたが、「その道のプロに無料で指導してもらえるなんて今後あるかどうか…」と思い、相談させていただきました。

(中略)

変動によるPV減はもちろんですが、そもそものブログの作りこみの甘さもあり、診てもらうのが怖いやら情けないやらで、始まる前から「やめときゃよかったかなぁ…」なんて考えていました。

  • 3月の変動でPVが激減
  • 「こんな状態のサイト、本当に診断できるか…?」診てもらうのが怖いやら情けないやら
  • 始まる前から「やめときゃよかったかなぁ…」

この三つが自分にすごく刺さって、わたしははじめて勇気を出すことができました。

twitterで無料・有料問わず「ブログ診断やりますよー」っていうTLが流れてくるたびに、わたしはいつも「やってみたいけど、でも……」と迷ってました。

診断します!って言ってくれている人たちは、みんな実績がある人たちなのに、それでも申し込めない……。

冷静に考えると、わたしのブログはgoogleの中で溺れているようなブログなので、どんなチャンスでもつかんだ方がいいのに、それでも掴みに行けませんでした。

わたしのブログは非公開なので正直に書きますが、記事数約80、先月のPVは2万ぐらい、収益月4千円ぐらいのブログで、今のドメインでの運営歴は2年。

(記事数が少なく見えると思いますが、もともとは200以上あったのを大幅リライト・記事統合・削除しています。)

2年以上(今のドメインより前の年数までは、恥ずかしくて言えない……)運営していてこんな状況なら、もう見切りをつけた方がいいんだと思います。

アフィリエイトもブログも。

実際、夫には早く寝ろと嫌そうに言われ、またある時は、息子がなかなか寝なくてイライラし、やっと寝た息子にごめんねと言ったり……。

わたしは、ほとんど成果が出ない上に家族に負担をかけ、息子にあたるというなりたくない自分になってて、どう考えてもやめた方がいいんです。

それは、理性ではわかってるんです。

だけど、それでも思い入れだけはたくさん詰まったブログで、どうしても切り捨てられずに、夜中に一人でコツコツずーっと試行錯誤を繰り返していました。

今まで買ったnoteの金額は8万円ぐらいでしょうか?

塵も積もればでずいぶんたまりました。

そうです、要は「note」っていう会社の養分なんです、わたし(苦笑)

……っていう冗談はさておき(笑)、そんなわたしが、実際にバナナアッシュさんの無料コンサルを受けて思ったのは、「コンサルを早く受ければよかった」でした。

コンサルを受けたことで確実に自分は変われる、正しい努力の道がわかったと実感したからです。

バナナアッシュさんのコンサルの内容は?

バナナアッシュさんのコンサルを受けてみたいかも?って悩んでいる人は、

「どんなコンサルをしてもらえるんだろう?」

って、きっとわたしの記事だけじゃなくて他の人の感想も読んでいますよね?

だけど、読んでもあんまり役に立たないかも……?です。

 

なぜなら、その人に一番必要なことをコンサルしてくれるってわたしはコンサル中に実感したからです。

 

コンサルを受けている間も、わたしは他の人の感想レポをじっくり見ました。

共通しているところもあるけれど、「あれ?これ、わたし聞いてないぞ。」って思うこともしばしば。

「何教えたのかなー。知りたい知りたい知りたーーーい!!」とPC越しにいつも思ってました。

だからといって、わたしのコンサルが適当だったわけじゃないんです。

むしろ、わたしに対しては(わたしの理解力が悪いこともあって、やり取りが多くなり)時間をかけて丁寧にコンサルしてもらいました。

多分、わたしのことを紹介するときは「有料レベルのコンサルをした」っていう枕詞がつくと思うのですが、本当にそんな感じでした。

それなのに教わってないということは、「今わたしが頑張らなきゃいけないところは別にある」とわたし自身は理解しています。

ちなみに、わたしの場合は【記事の書き方】を徹底的にコンサルしていただいています。

多分、わたしのブログの中の一番の弱点だったんだと思います。

だけど、当時のわたしとしては「分かりやすい記事」を書いているつもりでした。

だって、見出しもリストも使ってるし、吹き出しだって使ってます。難しい言葉だって使わない(使えない?(笑))。

文章だって「一文を短めに」を意識しています。

だから、SEOとかキーワードの選び方の方に問題があると思っていたぐらいです(←そっちの問題も残ってるとは思いますが)。

だけど、バナナアッシュさんのコンサルを受けて「自分はなんてうぬぼれていたんだ。」と気がつくことができました。

無料のコンサルなのに、こういう「ステージを一つ上がる」感覚のコンサルを受けられて本当に感謝しています。

バナナアッシュさんのコンサルを受けて分かったことと困ったこと

「コンサル」ってなんかかっこいい言葉だけど、要は「専属コーチ」みたいなものなんだなって、バナナアッシュさんのコンサルを受けてわかりました。

例えば、「本を読んでからクロールを泳ぐ人」を想像してみてください。

同じ本を読んでいても、最初からうまくスイスイ泳ぐ人と、残念ながら溺れてる風にしか見えない人がいます。

運動神経とかセンスの違いですね(ちなみに、余計な情報ですが、わたしは運動神経も悪いです(涙))

だけど、溺れている風にしか見えない人も、専属コーチがいてどこが悪いか教えてもらえれば、それなりに早く「スイスイ」泳げるようになります

この「専属コーチ」が「コンサル」なんだな~と。

もちろん、数をこなすことで溺れている泳ぎ方から脱出することも可能なので、どの道を取るのかは自由。

だけど、わたしは溺れる泳ぎ方から全然抜け出せていなかったので、コンサルを受けられて本当に良かったです。

実際、記事の書き方をコンサルしてもらってからは、ゴールが明確になっているのですごく書きやすい!

今まで「ふわふわ」としか感じてなかったこと(例えば、わかりやすい・読みやすいとは何か)が、はっきりわかってきたからだと思います。

つまり、わたしは「雰囲気ライティング」「雰囲気SEO」「雰囲気サイト構成」でやってきたんだなということが、コンサルを通じてよくわかりました

noteも8万円分も買って、twitterも見ていれば大体のノウハウは知っているんですよね(正しく実行できているかは別にして)。

でも、「雰囲気」だから、運よく評価される場合(ページ)もあれば全然評価されない時(ページ)もある。

まぐれ当たりだから、評価されているページがあっても、何が評価されているかもわからない。自分で検証しようにもできない。

ということがよくわかりました。

初めて受けたコンサルがバナナアッシュさんのコンサルなので、他の人のコンサルと比較することはできません。

ただ、わたしは今回コンサルを受けて、こういう気付きを得られてよかった……んですが、この後、どうしよう?

記事の書き方は基礎を叩き込んでいただいたと思っているのですが、そのほかの問題が残っている!!!気になる!!!

バナナアッシュさんのコンサルを受ける副作用?は、もっとコンサルを受けたくなることです。

お金を払うこと自体はさほど問題ないのですが(値段は気になるけど)、個人は受けてない?(法人限定)みたいなので、うーん……困った!!

まあ、その前に全記事書き直しがあるので、それからまた考えよう(←考えてもどうにもならないけど)。

バナナアッシュさん、twitterのDMでは一切言いませんでしたが(笑)、お金を払ってももっと続けたいと本気で思っています。

記事の書き方で終わりたくないのが本音です。

だけど、そろそろ記事の完成も見えてきたせいか、DMではめっちゃゴールをアピールされている状態だったり……(笑)

無料コンサルだし、ここは引き下がらなきゃいけないところっていうのはさすがにわかってます。

 

なので、もし、バナナアッシュさんが有料で個人に対してもコンサルする時があったら、全体に公開するより前に、先にわたしにこっそり声をかけてくださいね(笑)

先行予約させてください。

 

それと、最後になりましたが、脳筋さんにもとっても感謝しています。

脳筋さんの感想がわたしの背中を押してくれたからこそ、こういう機会を掴み取ることができました。

脳筋さんの感想がなかったら、わたしはまだ一人で暗闇の中、手さぐりでやっていたか、やめていたかのどちらかだったと思います。

本当に本当にありがとうございました。

 

あやのさんのTwitterはこちら

↓  ↓  ↓