@mudanatisikinas さんからコメントをいただきました。

こちらをどうぞ

↓  ↓  ↓

3月の変動で日に2000あったPVが300以下まで落ち込んだブロガーです。

メインにしていたカテゴリ(記事)が飛んでしまい、かといって別カテゴリは収益化しにくいという、自分的には「こんな状態のサイト、本当に診断できるか…?」みたいな状態でしたが、「その道のプロに無料で指導してもらえるなんて今後あるかどうか…」と思い、相談させていただきました。

DMで上記の旨を説明したうえで「大丈夫です!」と返信を頂けたので診断をお願いしたのですが…

変動によるPV減はもちろんですが、そもそものブログの作りこみの甘さもあり、診てもらうのが怖いやら情けないやらで、始まる前から「やめときゃよかったかなぁ…」なんて考えていました。

そうしたら深夜0時にお願いしたにも関わらず、すぐに

・ブログのそもそもの方向性(迷っているのか?現状取れているキーワードからどのカテゴリーに絞るべきか?など具体的に)

・方向性を絞るために整理するべき記事・カテゴリーの指摘(ユーザーの傾向的に稼ぎにくいなど、理由も具体的にしたうえで)

・そのうえでのブログそのもののタイトルの改善案(タイトル付けに必要な細かいポイントも教えてもらいました)

・ブログで使用しているテーマのアドバイス ・記事にすべき内容(キーワードどころか、具体的にどういった内容の記事と相性がよいか)

・さらにそれにあったアフィの案件の選び方 などなど、とにかく濃~いアドバイスを立て続けにいただけました。

「無料+深夜0~1時でここまでしてくれるのか?!」と、実は見逃してるだけで有料だったんじゃないかとビビるぐらい、手厚い内容です。

潜在キーワードは診断が一通り終わったと、一晩時間をかけてまとまった量を作ってくださり、当分はそのキーワードにそって考えれば、ブログの記事ネタにも困らないと思ったほどの量です。

そのうえで今後やるべきこと。

とくにどういった記事がよくて、どういった記事がダメか(内容だけでなく、ブログ中の画像のアドバイスなど、想像以上に具体的に)教えてもらえたのは、本当にありがたかったです。

最初は「簡単なサイト診断+見逃しているキーワードを軽く教えてもらえるのかな?」ぐらいの気持ちで、それでも「こんな記事がとんだブログを診てもらうのも情けないしなぁ…」と尻込みしていましたが、想像をはるかに上回る内容で、変にビビらず診断をお願いしてよかったと、心から思います。

自分ひとりでは決断できなかった内容(とくにブログの内容の絞り込み)も多かったうえに、今後やるべきことまで明確にしていただけて、変動で下がりきっていたモチベーションも跳ね上がりました。

本当にありがとうございました!

脳筋さんのTWITTERアカウントはこちら

↓  ↓  ↓